Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

男の料理教室 

 

cc2.jpg

某ギルメンさんが、

いやー、今年のクリスマスに、
wifeから、電子レンジをプレゼントされちゃってさー

とか、のろけてたので、メモ。

 
あなたの焼いたケーキも、
私、大好きなの(はぁと

または、
最新の電子レンジを使って、
美味しい料理を、たくさん作るからね(はぁと


つまり、こういうことですね。
ご馳走様です。


というわけで、
なぜイケメンNEdruidのkumakitiに、
カワイイmoonkinのwifeがいないのか、
考えてみたんです。

そうだよ、
料理すら出来ないからだよ!

焼いてすらいない、Wild Mushroomを振舞って、
消えたお笑い芸人みたいに、Wildだろぉ?なんて言っても、
カワイイmoonkinは振り向いてすらくれないでしょう。

とまぁ、
こういう理由で、
男の料理教室なるものに、
参加してみようじゃないかと思ったわけです。


夢はでっかく、
いつか脱druして(脱サラてきななにか)、
自分がオーナーの、粋なラーメン屋台を構えること。

かくして、kumakitiが、
料理の出来る男へと生まれ変わる、
シンデレラストーリーが始まったのでした。


cc1.jpg

至高の料理といえば、おふくろの味。
というわけで、生まれ故郷に戻って、修行を始めます。

kumakitiは、ナイスミドルな英国紳士という設定なので、
イギリスかと思いきや、こちらのDarnassusという場所にやってきました。

まったりとした雰囲気の、紫をベースにしたこの場所は、
私のお気に入りの場所のひとつでもあります。

バックに流れているミュージックも、
趣があって、好きです。
いい仕事してますねー。


cc3.jpg

まずはじめの課題は、spice breadを作る。

早速breadとか、難易度高いですねー。
こちらの先生は、スパルタな方針の様子です。

レベルを上げている途中で、足りなくなった食材は、
近所のスーパーマーケット(AH)で購入したり、
原産地へ赴いて、自力で、調達したりします。


cc4_2013122907314485b.jpg

冬といえば、やっぱりカニでしょ。

うみゃーうみゃー。


cc5.jpg

途中、
ライオンステーキ、
などという、レシピもあって、
おっかなびっくり、とってきました。


cc6.jpg

もっさもっさ食べるmoonkinがかわいくて、
ついついたくさん食べさせちゃうんですよね。

いやー、
ますます太っちゃうなー、
困っちゃうなー。


 
気力か体力か財力が底をついたら。

学研のおばちゃんの軍門にくだり、
進研ゼミcooking講座をはじめると、
レベルが手軽にあがります。

ccend.jpg





category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。