Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ひとり森ヒール 

 

hajimeni-.jpg

resto druが3人集まると、
森ヒールと呼ばれるらしいです。

木+木+木 = 森

 
でも、
talentスキルのForce of Natureをつかうと、
treantを3体まで呼び出せるので、
ひとりで、森ヒールを、名乗ることができるようになります。


mori1.jpg

treantが出てくるのは、castした場所。

そのため、castするたびに移動しないと、
treant同士が重なってしまって、ゴチャゴチャして見づらいので、
castするたびにcasterが動いて、treantをアーティスティックに配置するのが、
可愛く見せるポイントです。




並べ方イロイロ
treantフォーメーション

mori2.jpg

treantを前面3箇所、ひし形を意識して配置した、
ダイアモンドスタイルが、いちばんオーソドックス。


senaka.jpg

treantが向いているのは、
castしたときに向いていた方向という習性を利用した、
熱い友情を表現している、背中は任せろスタイル


yoko_20131215005240c31.jpg

横一列にならべた、チアガールスタイルで、
tankのhealthを強力にサポート。


pic.jpg

なかよく2人ずつ向かい合わせにならべた、
楽しいピクニックスタイル
にぎやかなraidに華を添えてくれます。


train.jpg

たて一列に並べると、
一昔はやった、チューチュートレインスタイルに。
ついつい鼻歌を歌ってしまいそうになりますね。


狭くて、並べる場所がないときや、
急いでいて、並べる暇がないときも安心。

asyura.jpg

あえて、重ねておいて、阿修羅のごとくhealする、
アシュラスタイルでピンチを乗り切ります。


※よいこのおやくそく

raidにきているのは、resto druだけではありません。

あんまり遊びすぎて、
他のプレイヤーに迷惑をかけないように、
gearレベルに応じた、最高のhealをしながら、
treantたちと、戯れるようにしましょう。

owari.jpg

 


category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。