Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

kumakitiの人型って初めて見たー 

 

kiki-.jpg

いつぞやそんな事を言われたのでメモ

 
私が、wowを始めるきっかけになったのが、
こちらの動画だったのですが、




やるならhealerかなぁなどと、ぼやーっと見ていたら、
メチャクチャカワエエの姿が見えたんですよ。



やっべー、
なんぞこれ、
超かわいくね?

っべー
っべーわぁ

などとぶつくさ言って、
これは、druid1択だなやー、
と決めてから、えっちらおっちらレベルを上げて、
当時、絶賛かめきち君攻略中だった、現在所属しているguildに参加させてもらいました。


で、戦闘中は、
極力、このTreantフォームでいようと、心に誓っていたわけです。
カワエエですし、いっぱいheal出来そうな気がしますし。
忘れていた時もありましたけど…

当時はトラモグの存在も知らなかったので、
今ほど人型に、愛着がわかなかったのも理由のひとつでした。


いざというとき、危険なaeをよけるために、
一度でも猫ちゃんフォームになったら、
healスキルを使用すると、なぜか人型に戻ってしまいます。

そのたびにTreantフォームになっていたんですが、
あるとき、戦慄が走ったのです。


あれ?
これ、Mana消費してない?

あれ、
これ、GCD必要なの?



衝撃の事実。

うそん…。

うそって言ってよ!

manaないmanaない言ってたのに、
heal的には、なんの役にも立たないskillに、
貴重なmanaを浪費していたなんて…。


それからというもの、
Treantフォームを封印してしまいました。


たまに、戦闘前にTreantフォームになっていますが、
戦闘が始まって、猫ちゃん熊ちゃんになる必要が出てきてしまうと、
人の姿に戻ってしまうようになりました。

現在はよっぽど余裕な時だけ、
Treantフォームに戻るようにはしていますが、なかなか難しいです。


んーむ。
カワエエだけじゃ通用しないなんて、
raidって、シビアだなぁ…。


top.jpg




kumaちゃんにおまかせ


こにゃにゃちはー


というわけで、やってまいりました、
kumaちゃんのファッションチェーック


今回の注目ポイントは、コレ。

人型の時にハネが生えている状態で、
Treantフォームに変身すると…

tubasa.jpg

みてこれ。
最高にキュートな翼の折れたエンジェルに大変身!
(他のフォームになっても、向きはおかしくならないのに…)

Treantフォームの、
ちょっとだけfunnyな可愛さに、最高にマッチしていて、
魅力を最大限にアピールできるんです。


ぜひみなさんも、
タイミングを見計らって、
Treantフォームに変身してみてくださいね。


ほななー。




category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。