Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Procを有効活用してみようじゃないか。 

 

hi-ru.png

私がお世話になっているギルドの、
プロDPS陣が話していたのを聞いてしまいました。

彼らは、様々なアイテムのproc中に、
特別なローテーションを組んで、日々努力をし、
DPSを強化しているのだと…。

こうしてはいられません。
healerも、負けていられない。
気がします。

 
ということで、まずは自分の装備しているアイテムの、
proc効果を見ていくことにしました。


procするとどれくらい変わるのか。

私が現在装備しているのは
Thok's Acid-Grooved Toothと
Prismatic Prison of Prideという、
どちらも、一定時間intが増加すると言う代物です。


実際にどれだけ違うかというと、
healtri.png
spellpower:
38732 → 66870
crit chance:
12.52% → 23.62%

だいたいspell powerとcrit chanceが
それぞれ約2倍に増えています。

これがどういうことを意味するかというと、
同じmanaでheal出来る量が、増えるということ。
言い換えれば、healにかかるmanaコストが少なくてすむということなのです。


普段なら、全力healしなければいけないところ、
半分くらいのちからでhealしておけばokという感じになる
specialな効果なわけです。


可視化する

でも、
いつ発動するか、わからないじゃないか
という問題を解決してくれるのが、こちらのExtraCDというaddonです。
ダウンロードはこちらから。

http://www.curse.com/addons/wow/extracd

こちらのaddonはtrinketのCDのほかに、
regendary cloak、metagemu、spirit jadeの
proc確立まで表示してくれる優れものです。

hi-rucd.png

ひだりの3つは、
jade spirit/megtagem/cloakで、
それぞれ次に発動する確率を表していて、数字がだんだん増えていき、
maxになれば、次skillを使ったら、確実にprocするよ、という印。

みぎ2つは、trinketで、
それぞれCDが表示されていて、
後何秒すると、procするかを表示しています。


実際の運用方法

trinketのint増加効果について

通常、lifebloomやrejuvenationなどのhotは、
効果が切れるまで、かけ直さないが、
procが発動したら、時間が残っていても、かけ直す。

proc効果が切れるぎりぎりに再度hotを必要な分だけかけて、
proc効果を出来るだけ長時間有効活用できるようにする。

proc中はhealing touchなどの、
回復量が大きく、コストの高いhealのかわりに、
Nourish等の安くて弱いhealを使う。

rejuvenation
14.5% of base mana
4234 (+ 39.2% of Spell power)
procなし約20k
procあり約30k

healing touch
28.9% of base mana
21800 (+ 186% of Spell power)
procなしで約100k
procありで約160k

nourish
10.2% of base mana
7148 (+ 61.4% of Spell power)
procなしで約30k
procありで約50k



metagem効果について
manaコストが0になるので、
rejuvをばら撒く心の準備をしておく。


cloak効果について
healが5%増強され、over healを再分配してくれるので、
healを控えめにして、tankにはover heal気味にして、
raid全体をバランスよくheal出来るようにする。



あとは模索中。




Guild masterが言うには、
アイテムをrollして勝ち取ったからには、
gear分の仕事を、キッチリこなしていただきます。

とのこと。

ということで、
がんばってみたよ、
という1日でした。

結果はこちら↓
hi-rucdoti.png

なれない操作に気をとられ、
かつ、よけにくいAEをモロに頂戴しまして、
お約束どおりな、床ぺろをしていましたとさ。

まぁ、
普段から転がってますし、予定調和って感じですが。


guildの方が言っておられましたが、
本当にhealが必要なときに、
タイミングよくprocしてくれるようなものでもないので、
DPSに比べたら、あまり気にしなくても、良いような気がしました。




category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。