Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

おすすめダンジョンtalent 

 

danjontake.jpg

私のオススメはこんな感じ。
  
 
あたらしい拡張が来て、ぽちぽち遊んでおるのですが、レイドが開放されるまでは、ダンジョンにこもりっぱなしになりそうな予感です。そんなときに、resto druidのtalentどうしようかなーと思って、いろいろ遊んでいたのですが、現状この組み合わせが良さそうだったのでメモ。

15talentはcenarion ward。cdがちょっと長めですが、ヒール量はかなり大きくて、tank healにピッタリのスキルです。cdのたびにtankに使うだけでもいいんですが、ここぞというときに温存しておくほうが最初はいいかもしれません。tankの装備や中の人が上手そうだったら、これだけでヒールしきれちゃうくらい強いです。

75talentはincarnation。うっかり大量に雑魚を引っ張ってきちゃった時に大活躍です。ヒール量がすごく強化されるので、けっこうなんとか持ちこたえられます。あわせて、0マナでスキルが使い放題になるinnervateとあわせると、インスタントでregrowthがポンポンうてるので強いです。

90talentはgermination。同じ味方に2つまでrejuvenationをつけられるスキルです。ダンジョンは5人でまわっているので範囲よりも単体ヒールを強化しておいたほうが安定するので選んでいます。artifact武器のスキルもあわせて使うと、ヒール量が倍倍で強くなりますし、masteryの効果もあわさってかなり強いです。

100talentはflourish。hotoの時間を延ばしてくれるスキルですが、15talentのcenarion wardに対して使っていきます。cwだけでも強力なのに、効果時間をのばすことでヒール量をさらに強化できます。もちろん、他のスキルも同時に延長してくれるので、できるだけ多くのhotが有効な時につかうと、なおイイ感じです。



kitcti.jpg

というわけで、レイドが始まるまでは、こんな感じで遊んで行こうかなーと思います。


 


category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。