Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

5.4reforgeのポイントはhaste13163 

 

5.4 Resto Druidのreforgeについてメモ


kumakitiがreforgeで気をつけているのは、

spiritを過剰につぎ込まない
hasteは頑張って13163を目指す
どれでもいいならMastery Gem
critにもそれなりに入れる

です。


 
spiritを過剰につぎ込まない

Resto Druidは他のクラスに比べて、
格段にMana効率の良いスキルがそろっているので、
必要以上のspiritは無駄になってしまいます。

戦況や、味方の他のhealerの実力次第ですが、
ボス戦が終わった時点で、過剰にManaが余っているなら、
どんどん削っていって良いと思います。

kumakitiの場合
spiritに10Kも振り分ければ、
十分足りる印象です。


hasteは頑張って13163を目指す

5.4の最大の目玉と言っても過言ではない、重要なポイントです。

5.4では、装備のレベルが上がっていく事で、
haste breakpointの13163に到達が可能になってきます。

spiritやmasteryを削ってでもhasteにreforgeして、
さらにgemソケットの色に関係なく、黄色のhaste gemを入れて計算して、
13163に届きそうなら、迷わず実行してみてください。

そうすることで、
メインの回復手段であるrejuvenationのtickが5から6に増え、
強力なefllorescenceの回復速度と、wildgrowthのtickも劇的に増えます。

これによりspell自体の回復効果は、
rejuvenationが、20%up
efllorescenceとwildgrowthはだいたい25%up
します。


無理にhasteにつぎ込んでしまうので、
spellpowerやmasteryは多少下がってしまいますが、
それでもspellpowerとmasteryをたかめて、
20~25%もの回復量を上げるのは、reforgeだけでは到底不可能。

総合的にみると、spellpowerやmasteryにreforgeするよりも
断然hasteにつぎ込む方が、Heal量は劇的に増えます。


体感では、
haste3043のhigh masteryなResto Druidと
haste13136のlow sp/low masteryなResto Druidとでは、

spell powerに3000程度差をつけられてしまっていても、
haste13136の方がHealing doneを稼げるのではないかと思います。


haste13136に到達可能かどうか、
こちらのサイトでシミュレートが可能です。
http://www.askmrrobot.com/wow/gear



どれでもいいならMastery Gem

装備のレベルが上がってきて、
spell powerが高くなってくると、

red:int 160
orange:int 80 / mastery 160
yellow:mastery 320

3つのgemのうち、yellow:mastery 320 のgemを入れるのが
最も効率よくhealing doneを伸ばせるようになってきます。

例えば、
SPが1600しかない時に160加わると、10%効果が期待できますが、
160000もある場合、1%も効果が期待出来ない、というイメージです。


なので、hasteの調整が終わって、
ソケットボーナスが、intでない場合に限り、
たとえボーナスがもらえなくなってしまっても、
yellow:mastery 320を入れるようにしています。



critにもそれなりに入れる

Resto Druidにとって、軽視されがちなcritですが、
reforgeでこれ以上masteryに入れられない場合は、
critにreforgeしています。

また、むやみやたらにcritを減らして
masteryにつぎ込まないようにしています。


hasteとspiritの調整が終わった後、
装備が以下のようにreforge可能な場合、

spi mas : spiを削ってcritにいれる。
spi cri : spiを削ってmasteryにいれる。
mas cri : reforgeしない。

という感じ。


通常の回復量を100として、
masteryとcritに、40%だけ、自由に振り分けられるとした場合、
回復量の期待値は、以下のようになります。
hdhyou.jpg

Resto Druidのcritは、
masteryで増加した分も考慮してくれるため、
上の表からもわかるとおり、mastery10%とcrit10%は、
ほとんど同じだけの価値があります。


理想は、
mastery/critの両方を同じだけ上げていきたいのですが、
masteryに100入れる方が、critに100入れるよりbonus%の伸びが良いため、
masteryの方を優先してreforgeしていきます。

intを上げる事でも、critが伸びる事を考慮して、
critの%rateの方が低く設定されているんだと思います。


また、Resto DruidのメインスキルであるHotの場合、
heal量の比較的小さい1tickごとに、critの判定がるので、
critによって、overhealしにくいのも利点の一つです。

さらに、healing touch等のdirect healがcritした場合、
Living Seedというオマケもついてきます。

critは優先順位が低いものの、
上げれば上げただけの見返りが、十分期待できるステータスなので、
kumakitiは積極的にcritにもreforgeするようにしています。



まとめ

ながながと書いてきましたが、
優先順位はあくまで、

haste>>>>>spirit(必要最低限のみ)>mastery≧crit

となるのを忘れずに。





以下どうでもいい事


mastery1%とcrit1%は、ほとんど同じだけの価値があります。
と書きましたが、これはあくまで期待値の話で、
実際はmasteryのほうがやっぱり強いです。


例えば、150回復するとなったら、
mastery40%のほうは、1回で少し足りない程度、ここで様子見できます。

crit40%の方は、1回で50もたりない、もう一度使う必要がでてくるでしょう。
2回目で運悪くcritがでてしまうと、150もヒールを無駄にしてしまいます。



例えば、200回復するとなったら、
mastery40%のほうは、一回で60たりない、
足りない量がきっちりわかるので、戦況を見て追加で回復するか、
ほかのスキルですぐに回復する事ができます。

crit40%の方は、上手くcritを引けたら一回で済む。costが少なくて済む。amazing!
でも万が一、critをひけなかったら、100もたりない。
2回目が必要になります。
さらに、運が悪いと、2回目でcritを引いてしまって、
100ヒールを無駄にしてしまうかもしれません。

hdhyou.jpg

このように、critはあくまでランダムで、
必要な時にかならず引けるというものではなくて、
プレイヤー次第でheal調節が効くmasteryと違って、
無駄になりやすいという欠点が付きまといます。

でもやっぱり、10分20分と続くboss戦の間には、
運よくcritが出て、味方の窮地を救える事だって多々ありました。


なにが書きたいかというと、

critはロマンなんです!

healing touchで
いきなりバビュンッて回復するのを見るのが
スゴイ幸せなんです!

それだけなんです。
それだけで十分なんです。


Resto Druidの最大の魅力は、
圧倒的な回復量と、Manaコストの低さを誇るスペルによる、
他クラスの追随を許さないほどのHigh Sustain能力

critもそれを助けるために、一役買ってくれているのは事実なんです。


living seedがいらない子なのは事実、
でも少しはhealしてくれているんですよ。

発動時の効果音が、lifebloomの切れた時の音と同じで
またlifebloomを切らしてしまったのか…、と焦るから迷惑だけど。

しかもdotやAEじゃ発動しないってどうなのよ。
もっと開花してくださいよ、一花咲かせてくださいよ。



まとめ

critはロマン!

critにも明るい未来を。

critだって生きているんだよ。living seedだけに。






誰も読んでいないと思って、適当ばっかり書いてたら、
guildの人に見つかって、なんか恥ずかしい今日この頃。


長文、最後まで読んでいただいて、
どうも、ありがとうございました。





category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。