Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

How to heal 5.4 resto druid (日本語) 

 

kumakitiが5.4のResto Druidでhealするときに
意識している事を簡単にメモ。

 
 
pull前にしておきたい事

キノコを植えて、
rejuvenationをばらまいて、heal bonusを最大値までためておく。

pullする予定のtankにlifeboomを植え、3stackさせておく。

pullする予定のtankに、
regrowthをcritさせて、2回ほどliving seedを植えておく。

harmonyを発動させておく。

Symbiosisをかけておく。
防御cdが増えるMonk/DKか、
移動しながらcast出来るようになるshamがオススメ。



pull後 healで気をつける事

efflorescenceのglyphと、
Soul of the forestのtalentを取得している事を前提に書いて行きます。


-rejuvenation
ダメージを受け続けていたり(tankやDoTをもらっている)、
これからダメージを受けるであろうと想定できる場合に使う。


-swiftmend
Soul of the forestのhaste bonusを得るためにCDのたびに使う。
出来るだけover healさせないためにも、healthの減っている味方に使用する。

Soul of the forest発動後は、
全体healが必要ならwild gorwth、単体ならrejuvenationを使用する。


-wild growth
Soul of the forestを利用するため、swiftmend後のみ使用する。
全体的にdamgeを受けている時に使う。


-Lifebloom
clear castingを出来るだけ頻繁に得られるように、
3stackを維持する。

多くの場合、被ダメの多いtankにかけるが、
強力なDotをもらっている他のメンバーにかけるのも有効。


-Wild Mushroom
efflorescenceのheal範囲を最大限有効活用できるように、
味方が集まっている場所に置いておくようにする。

多くの場合はmeleeの中心、可能ならばtankも入るように設置する。
あるいは、自分を含む、rangeの中心に置くようにする。

全体に対して、
持続的な小さいDamageの場合は、cdのたびに植える、bloomさせるをくりかえす。
断続的な大きいDamageの場合は、出来るだけ大きく育てheal bonusがある状態で、bloomさせる。


-Healing touch
大きいダメージを受けた味方に。

緊急時はHealing touchの代わりにRegrowthを使う。
ただし、sage mender(T16 2set bonus)が2stack以上している時は、
Healing touchの方が、早くて安くて強い。

glyphを使用しているなら、
clear casting中は、overhealを気にせず積極的に使っていき、
nature's swiftnessのCDを削っていく。


-RegrowthとNourish
ほとんど、ぜんぜん、使わない。



CDスキルの使い道

-Nature's Swiftness
Healing touchを、0mana instant +50%の威力で撃てるスキル。
20%以上Healthが減っている味方がいるなら、CDのたびに打つようにする。


-Genesis
rejuvenationのheal速度を速くしてくれる。
キノコで対応できない範囲で、なおかつTranqを使うほどでもない場合に使用する。

2,3人に急いでhealが必要な時に使用する。

Manaの減りが速くなるので、
出来るだけ使いたくない。


-Tranquility
全体に大きなdamageが来た時に。

Soul of the forest効果中に使用すると、
一気に素早く回復してくれるので、状況に応じて使いわけたい。


-Ironbark
味方が大きなDamageを受けると危険なときに、事前に使用する。

瀕死であるとか、DoTをもらってDeadしそうな場合にも使用する。





まとめ

小さいダメージ、少人数
rejuvenation
lifebloom

小さいダメージ、大人数
swiftmend + wild growth
efflorescence


中くらいのダメージ、少人数
swiftmend + rejuvenation
lifebloom
healing touch

中くらいのダメージ、大人数
swiftmend + wild growth
efflorescence
Wild Mushroom: Bloom
rejuvenation spam


大きいダメージ、少人数
swiftmend + rejuvenation + genesis
lifebloom
healing touch or regrowth
ironbark

大きいダメージ、大人数
swiftmend + wild growth
Wild Mushroom: Bloom
rejuvenation spam
Tranquility


category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。