Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Reforgeで気をつける事 

 

Reforgeとは、
装備についているステータスを、別のステータスへと変換することを言う。

reforgeで調整できるステータスの中で、
Restoration Druidに関係するステータスと、優先順位は以下の通り。

1 Haste
2 Spirit
3 Mastery
4 Critical

優先順位が高いものをむやみに上げればよいというわけではないので注意。

Hasteが最も重要。これを基準にReforgeする。
Hasteはスペルの詠唱時間を短くするだけでなく、
instantスペル使用後に発生するグローバルクールダウンを短くしてくれる。
さらに、HoTスペルの回復効果も高めてくれる。

rej.pngRejuvenationを例に挙げてみると、
このスペルは、初めに回復した後、3秒ごとに12秒間回復してくれるスペル。
Hasteはこの「○秒ごとに」という部分をも早めてくれる効果がある。

初期段階では「3秒ごとに」なので、4回回復してくれるのが、
Hasteを高めて「2.4秒ごとに」になれば5回も回復してくれる。
この回復回数が増えるHasteの到達地点をHaste Rating Breakpointと呼ぶ。

詳しくはこちらのページで、Breakpointの一覧表が閲覧可能。
http://theincbear.com/math/resto-haste-breakpoints

RecoutやSkadaなどのAddonを導入してみればわかるが、
Restoの場合、rej.pngでの回復量が圧倒的。
次いで、wg.pngWild Growthとsm.pngSwiftmendが高い。

このスペルがHaste Rating Breakpointに到達する地点を基準にすると、
Hasteを一番効率よく振り分けられるという仕組み。

一番低い Soft Haste Cap と呼ばれるのが3043地点。まずはここを目標にReforgeする。
装備のレベルが上がってきたら、6652地点を目指す。

Gear Optimaizerというサイトを使うと自動で計算してくれて簡単。
http://www.askmrrobot.com/wow/gear


あとは優先順位順に振り分ければよい。
マナが足りないならSpirit。
そうでもないならMastery。

Critical?
Reforgeの変換元という認識で、まだ上げた事が無い。


より詳しく知りたい場合は、こちらのページが参考になる。
http://www.icy-veins.com/restoration-druid-wow-pve-healing-statistics-priority-reforging


教えてくれたギルメンさん、ありがとう。

ref.png
Reforgeクマー

 


category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。