Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

LFRはヒーラーの嗜み。 

 

lfrmon.jpg

lfrのヒールは楽しいぞい。

 
 
2torino.jpg

今週は、また新しくlfrのゾーンが開放されていました。ざっくんと、混ぜるな危険鳥と、まのさん。

ギルドチャットでは、私が行くより先にlfrに参加した猛者の方が沢山いらっしゃって、あそこがきつかったとか、3kdpsの人がいたとか、moonkinとhunterがめっちゃ雑魚引き連れてきたとか。なんだかとってもワクワクする話題で盛り上がっていました。

なにそれめっちゃ楽しそう。というわけで、tomeさん集めをかねて、monkののすけでこっそり遊びに行ってきました。


lfrhanabi.jpg

さすがのlfr。混ぜるな危険鳥のところでは、みんな混ぜ放題。バッコンバッコン爆発していました。なにこれ楽しい。めっちゃヒール出来るやん。ヒール構成はmonk、3dru、1priestという組み合わせで、revivalとtranqが何故か不思議と事故らずに、事前に打ち合わせでもしたんじゃないかというくらい、美しい連携が取れていました。

そうそう、これこれ、こういうの。ぜんぜんお話もしたことないような知らない人と、カチッと上手くヒールがきまったときって、格別気持ちがいいんですよね。いい仕事したなってなるんですw



makekw.jpg

その後の、まのさん戦も結構盛り上がりました。デバフの処理だったりで、動きの多いボスなのですが、tacを知っている人が、知らない人をカバーしたりしていて、かなり熱かったです。万が一失敗しても、体力が満タンならぎりぎり床ペロしないダメージをもらうという調整も良心的で、鰤先輩さすがっすって思いました。

そらもう必死のパッチでヒールしますよ。結構ギミックの処理が難しくて、体力ミリみたいなメンバーの方が頻繁に現れて、マナ残量なんてお構い無しにヒールしていました。resto shamで遊びにきたら、かなり楽しそうな気がします。



あ、ざっくんは気付いたら終わっていたので、写真ないです。


 


category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。