Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Soul of the Forestについてメモ 

 

Soul of the Forestについてメモ

5.4でいろいろなバフがあったResto Druid
そのなかでもSoul of the Forestのバフがかなり強かったので、簡単に。




 
Soul of the Forestは
Lv60で習得できるTier4のTalentskillのことで、SotFと呼ばれる。

Passive skillでSwiftmendを使ったあとに一度だけ、
Hasteを100%増加させた状態でSpellをCast出来るという効果。


同じTier 4 Talentの
Incarnation: Tree of Lifeと比較するとかなり地味で、
Tree of Lifeに変身できなくなるので、いまいち人気が無いが、



地味に強い



Hasteが増すと、Cast speedが速くなるだけでなく、
HoT tickが増えHoTのHeal効果が増大する。

そのため、Swiftmend+Wild Growthの組み合わせが最も強力。
もともとMana効率がめっぽう良いWild Growthが、大きくHeal Doneを伸ばすので、
Manaのもちが格段に良くなるのも、嬉しい。


欠点としてSwiftmendのCDが15sec、
Wild GrowthのCDは8secと、少々長い事があげられる。


その欠点を補うために
Glyph of Healing TouchでSwiftmendのCDを減らせるようにする。
ClearcastingがProcするたびにHealing TouchをCastするようにすれば、CDをだいぶ軽減できる。

5.4からこのglyphに変更が入って、効果が違うものになってしまった。。

さらにGlyph of Wild Growthを使用する事で、
Wild GrowthのCDが2sec増加するが、Healする人数が1人増えるので、
Soul of the Forestの効果をより発揮することができるようになる。


Swiftmend+Wild Growthの組み合わせ以外にも、
SwiftmendのあとにRejuvを使うことで、RejuvのTickが劇的に増えるので、
1人だけHealしたい時に大変重宝する。

Tranquilityを使うと、
仕様上Heal量は少ししか増えないが、通常の倍くらいのスピードでCastが完了するので、
大きなRaidダメージを、素早く一気に回復させることができる。

もちろん純粋にCast speedをいかして、
急いでHealing Touchを使いたい時にも利用できる。


Glyph of Efflorescenceで発生するEfflorescenceには、
Soul of the Forestは効果を発揮しないし、消費もされない模様。



 


category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。