Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

spirit2200でテノヒラクルー 

 

tenoh.jpg

とうとうmythicBRF初のボス討伐に成功しました。

 
 
manaka.jpg

6.1patchでマナティーのマナ回復量が一律4%からspiritの数値に依存するようになって、回復量が半分以下になってしまったと先日の日記に書いて、これはすごいナーフ、マナがぜんぜん足りなくなってしまったと大騒ぎしていたのです。ですがついこのあいだheroic BRFのトリンケットを頂くことに成功いたしまして、spiritが2200にまで成長。おかげさまでマナティーで6.1patch以前よりもたくさんマナが回復するようになったのです。

ぶらぼー。

さらにspiritが増えることで、マナティーの回復量が増えるだけでなく、戦闘中に自然と回復するマナの量も増えるので、いい加減にsurging mistを無駄遣いしてchiを稼いだとしても、最後までマナがもつようになりました。soothing mistを使い続けていると、じわじわと減っていたマナも、今では徐々に回復してしまうくらいにマナ回復量が増えたようです。さすがにまだrushing jade windを連発できるほどにはマナ回復量が足りないのですが、これからの成長に期待ですな。



12mo.jpg

マナ問題が一段楽したので、これからの課題はマナティーをいかにして消費していくかです。ボス戦が終った瞬間に12スタックもたまっていまして、これをちゃんと使い切ってヒールに変換していれば、床ペロする人をもすこし助けられたかもしれません。

chiのため方と、使うタイミングもも少し改善の余地があるような気もしました。6.0patchでupliftにキャストする時間が必要になってしまったことが個人的にかなり痛手で、即時使用の出来るスキルもGCD分の時間が必要になります。なので、いかにして少ない手数、時間でより多くヒールしていくのかが、これからののすけの活躍度合いにかかっていると思います。



tora.jpg

なにはともあれ、mythic Beastlord Darmac討伐完了であります。


 


category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。