Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

床ペロした時とwipeする時って暇じゃないですか 

 

todoku.jpg

ヒーラーですし。

 
 
hima.jpg

6.1でカメラが実装されてからというもの、スクショボタンを押すよりカメラのシャッターボタンを押しているのですが、ひとつ困ったことがありまして、それはカメラを構えている姿が丸見えで、シャッター音がそこらじゅうに響きわたるので、スクショをとっていることが知れわたってしまうということ。



hakuryoku.jpg

以前は、こっそりとっていたスクショなのですが、戦闘中はだいたい忙しくてとる暇がないのです。でも床ペロしていたり、wipe指示が出てヒールできないときなどは手が空いて暇なので、ちょいちょいスクショを撮影していたのです。ボスが動いているシーンを間近で撮影できて、結構迫力のある写真が撮影できて好きなんですよね。



himak.jpg

これなんかは、今まさに襲い掛かられる瞬間って感じで、かなり気に入っている一枚です。



sonnnaori.jpg

ステージの広いボスでは、rezの効果範囲に入りやすいように入り口付近に移動してから撮影したり、ダメージゾーンの上に移動してから撮影したり、ひとしきり撮影して満足したらtauntスキルでボスを呼んでみたり、いろいろ工夫していたりするのです。

そんなこんなでパシャパシャ撮影しておりましたら、うっかりギルドの方に、写真とってる場合じゃないですよと指摘されてしまいまして、バレたったわけなのです。いやいや、決してふざけているわけじゃなくて、ヒール止めてwipeを待っているあいだの時間を有効活用しているだけですので、決してふざけているわけじゃないのです。決して。


  


category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。