Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

弁当男子はじめました。 

 

jibun.jpg

自作のお弁当を持ってraidにいってみる。

 

haste.jpg

twitterで、先輩monk healerの方が仰っていたんですよ。raid飯たべたらhasteが増えるって。monk healerはhasteがあがることで、hotの効果が上がるし、upliftのキャスト時間も短縮されるから、結構いい気がするんですけれども、やっぱりmultistrikeが上がったほうが、いっぱいheal出来るらしいんですよね。



tamago.jpg

ということで、早速multistrikeがあがるご飯を自分で作って、raidに参加しようと思ったのです。

まずは、レシピと材料を集めるところからスタートします。最終目標は、Multistrikeが100あがるCalamari Crepesを作ること。Calamari Crepesを作るには、Rylak Crepesを5こ、Fiery Calamariを5こ、隠し味にNagrand Arrowbloomのハーブをいれると完成します。

Rylak Crepesは、Rylak eggという卵が必要なのですが、こちらは先日れおれおとピクニックに行ったときに大量確保してあったので、なんとか大丈夫だったのですが、Fiery Calamariのほうは、材料のFire Ammonite Tentacleが1個も無かったので、近くのオークションハウスへ買い出しに行ってきました。

レシピは、Calamari CrepesやFiery Calamariを作るたびに、低確率で覚えるようなのですが、いまいちのすけは料理のセンスがないらしく、かなり苦戦しました。おかげでバックの中身が料理でいっぱいになってしまって、入りきらない分は、オークションハウスへと出品することに。



toriaezu100.jpg

とりあえず100個程作ってみました。



gattiri.jpg

そして弁当男子を実行するにあたって1番大切なのは、お弁当の食べ方。

あえて食卓から少し離れた位置に腰掛けて、ギルドで支給される社員食堂のご飯ではなく、自分で用意したお弁当を食べていることをアピールするのです。

これで、わぁ、のすけさん、料理できるんですかぁ~素敵ぃ~♪といった具合に、女子パンダ社員の好感度をぐんぐん上げることがいっちゃん大切なのです。

お弁当を持参することによって、ヒールもいっぱい出来るようになって、女子パンダ社員の好感度も上がるなんて、一石二鳥じゃありませんか。弁当男子、イイね。


 


category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。