Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

風船を配っていたら欲しくなるじゃない? 

 

huusen_20140929202252450.jpg
 
monkの風船について考えてみる。

 
 
huuuu.jpg

たのしい、たのしい、Gift of the Serpent。

monk healは、masteryの効果で、healしていると自動でGift of the Serpentというhealしてくれる風船を出してくれます。手動で3つまで出すことも出来ます。手動でだすほうは、Healing Sphereといって、効果は似ていますが別spell扱いで、t16の2set効果は発動しないようです。

この風船は、傷ついた味方が上を通り過ぎることでhealするほかに、風船の持続時間が切れるタイミングで破裂して、周囲6yardの範囲にいる味方全員をhealしてくれます。AoE healになった場合、ひとりあたまのheal量が、上を通り過ぎるときに得られるheal量の半分になります。風船の持続時間は30秒で、Glyph of Enduring Healing Sphereを使用することで、3分にまで延長することが出来ます。


Gift of the Serpentが出現する確率は、masteryの%のほか、それぞれのheal spellに割り振られた係数によって計算されるようです。また、castしたタイミングではなく、healの1 tickごとに判定があるようです。しかし、1 healthもhealできなかった場合は、判定が発生しないようです。
http://www.wowwiki.com/Mastery:_Gift_of_the_Serpent



kyouryuum.jpg

先日おこなわれたflex3-3恐竜ちゃんでのhealing doneをみてみるとこんな感じ。

風船マークを上から順に見ていくと、Gift of the Serpent、Yu'lon's Barrier、Gift of the Serpent、Healing Sphereの順になっています。1番heal量が多いのは、自動で爆発したGift of the Serpentのheal。2番目はt16 2set効果のYu'lon's Barrier。3番目は、味方が自分でとったGift of the Serpentのheal。4番目は、開幕に手動で置いたHealing Sphereという感じ。

自分でとりにいったGift of the Serpentか、自動で爆発したGift of the Serpentかを見分ける基準は、max healing量というところをみて、多いほうが自動で爆発したGift of the Serpentであると判断しています。自動で爆発したGift of the Serpentは周囲6yard全体をhealするAoE healなので、最大heal量が大きくなると考えられるからです。

風船関連のheal量を合計してみると、全体の約16%になり、なかなかのheal量が出せているようです。

あれ、これ風船強くない?mastery上げ推奨?


malmonk.jpg

一方、flex3-1マルちゃんでのhealing doneをみてみるとこんな感じ。

風船関連のheal量を合計してみると、全体の約5%と、なんかとっても残念なことになっているようです。

あれ、これ風船そんな強くなくない?やっぱりmastery上げ駄目?



そんなこんなで、monkの風船は、raid全体が一箇所に集まっているときに真価を発揮するようです。raidが散会している場合は、破裂のAoE healがあまり効果を発揮しないようなので、個人個人が風船をとりにいくことが求められるようです。ですが風船をとりに移動することによってDPSが落ちたりHPSが下がったりで、あんまり良くない気はします。でも余裕があったら、取りに行ったほうがhealthが高い状態を維持できるので、床ペロリスクを減らすことが出来ますし、死んだらそこで0DPSという名言があるくらいですから、取りにいけるなら、取りに行ったほうがよいと思います。

集まっているなら風船は放置。散会しているなら、風船をひろいにいこう。

こんな感じで、良いんじゃないでしょうか。




bimm.jpg

そんなことより、ピンクのシャツが似合っていない!とクレームが入ったので、秋冬向けに衣装を変えてみました。なんぞ、ピンクシャツ、めちゃくちゃカワエエのに!と思っておったのですが、なんか微妙に不評でした。今年の秋冬のくま家のトレンドは、赤チェックのシャツと、グレーのボトムです。華やかな中にも、シックで大人っぽい色気をうんぬんかんぬんなんだそうです。

それから、最近monk healで遊んでいて思ったのは、priで遊んでいるときはキャラ名がBëlldandyなので、べるさんって呼ばれるんですけど、monkのpandanosukeのときは、ぱんだのすけって、敬称なしでそのまま呼ばれるんですよ。やっぱりdisc様とmonk healじゃ扱いに差が出ちゃうのかなーって、ちょっと思っちゃいました。

どうせなら、のすけって呼んでほしいなー。のすけさんでも良いですけど。

ぱんださんは、なんか、まんま動物扱いされてる感がいなめませぬ。でもkumakitiは、くまさんで違和感ないのに。むむー、我ながら基準がようわからんちんです。

まぁ、なんでもいっか


 


category: Mistweaver Monk/のすけ<3

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。