Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

まずはじめにドラゴンボールを用意します 

 

dorag.jpg

壮絶なmanaとの戦い。

 
 
tobimasu.jpg

ぼっち泣かせのレジェンダリークエスト A Change of Commandを、ひとりで完遂してきました。過疎が過疎をよび、なかなか一緒にやってくださる方を見つけるのが難しいと言われている昨今。せっかくだから、blogのネタにもなるし、一人で行って、床ペロして、ギルドの方に泣きついてーの、お約束テンプレートの予定だったのです。



nanatunai.jpg

まずはじめに、7つ集めると願い事が叶うと噂の、
ドラゴンすたちゅーボール状のヒールすふぃあ、略してドラゴンボールを用意します。

残念ながら、のすけの実力では3つまでしか用意できませんでした。



db1.jpg

monk healはmasteryの効果で、healしているとヒールボールが一定確立で生成されます。
これで7つ揃えられたら、願い事が叶う気がする



db2.jpg

それにしても、痛い、痛すぎる!

ボール7個も待ってらんない!出たそばからバックンバックン食べちゃいます。


byan.jpg

びゃーッ!

healthが底を尽きかけた時になる、警告アラームがずっとなりっぱなし!ピコンピコンでウルトラマン状態のさなか、healthはもちろん、healにつぎ込むだけのmanaが底を尽きます。それにともなって、キックやパンチに使うmanaも底を尽き、

DPSできない → 戦闘長引く → healするmanaすらない → 以下ループ

の悪循環で、悪魔のデススパイラルだったわけです。

それでも、なんとか、通常攻撃でぺちぺちするのすけ。

健気やわぁ…。



doyadb.jpg

どやーっ!

というわけで、なんとかかんとか、A Change of Command を monk heal で、soloっちゃいました。

kekka.jpg

勝因は、manaが底を尽いても通常攻撃でDPSがそこそこ出せて、healもそこそこ出来たことだと思います。discにはない利点じゃないのかなーと、少し思いましたが、discがさいつよなのには、変わりないと思います。



huhaha.jpg

cloak目指してメイソウチュウなのであります。 


 


category: Mistweaver Monk/のすけ<3

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。