Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

情熱の赤いバラそしてジェラシー 

 

gou1.jpg

またまた懲りずに、チャレンジモードへ連れて行っていただきました。

 
 
gougou.jpg

今回の衣装は、こちらのギルドタバードにあわせた、鮮やかな赤が綺麗な、
情熱の赤いバラそしてジェラシースタイルです。

scc.jpg

ギルドの方にスカーレットクルセイダーみたいになっとる、といわれましたが初めは何のことかわからなかったです。調べてみると、hearthstoneのカードの名前のようでした。lifeがたった1と、すぐ床ペロしてしまいそうなカードで、私にぴったりのカードです。



mogg.jpg

途中、手すりをジャンプで飛び越えられないという、不器用という名の不具合が発生しまして、なかなか生きたままボスの前までたどり着くことが出来なくて、大変でした。しかたがないので、死に物狂いでボスの手前に落下死して、Brezで無理くり叩き起して、戦闘に臨むスタイルに変更して、なんとかクリアすることが出来ました。



asidake.jpg

予定より早くクリアできてしまったので、おかわりでもう一箇所、遊びに連れて行っていただきました。ボンバーマンステージと呼ばれていて、最初が一番大変なのだそうです。主にtankさんとhealerが。

bonbon.jpg

ボンバーマンといえば、私の好きな遊び方は、最初に自爆してみそボンになって敵を爆撃するスナイパーごっこでした。まず初めにhealerである私が床ペロするなど、みそボンさながらの私の地雷っぷりが露呈してしまい、みなさん苦笑いのようでした。まさにみそpriボンです。



kattoga.jpg

情熱の赤いバラそしてジェラシースタイルは、なかなか可愛く仕上がって気に入っているのですが、
着替えるたびに、ヘアスタイルとカラーをお店で変更しなくてはならないので、
スタイリング料金が結構馬鹿にならないのが、玉に瑕です。


kupon.jpg

ときめきの白いバラそしてミラクル







 


category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。