Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Paragons of the Klaxxiムシムシぴょんぴょん大作戦 

 

musi.jpg

ムチッ子たちを、なんとかかんとか討伐することに成功しましたー。

 
musi2.jpg

今回のbossは、healが大変というよりも、bossの攻撃をよけるほうが大変な気がしました。Hurl Amberというオレンジ色の温泉が、たびたび湧くのですが、その湧く場所を上手いこと誘導するのがすごく大変でした。heal castしたいときに、ちょうどHurl Amberがくると、それはもう阿鼻叫喚の地獄絵図。raidはdamgeでガタガタ、bellは逃げるのでアタフタ、なんどもやり直しをすることになってしまいました。

先日、私の装備レベルが低くて、足を引っ張りっぱなしなのを見かねたguildのかたが、ファームrunを企画してくださいました。その時に運よく2handとtriを頂戴することが出来たので、前回挑戦したときと比較して、だいぶheal量が増えて、なんとかなったような気がします。

アイテムレベルって偉大です。


musi3.jpg

制限時間ギリギリ、討伐が完了した瞬間、すでに数名の方が床に伏せっていました。healが足りず、面目ない。

最後の方は、healerがステージ両端に散会しているためにheal rangeが届かず、頼みの綱のpaladin提督のhealサポートを受けることが出来ない場面が多々ありました。私側に配置されたメンバーは、きっと生きた心地がしなかったことと思います。次回は、ひとりも床ペロしないでクリアできることを目標に、がんばってみようと思います。

さて、のこすはガロ様ひとりとなりました。次もがんばるぞぉ~。


kyuukeimusi.jpg

休憩中は、飛行船で遊ぶのが、最近の流行のようです。
sham犬と、追いかけっこをしていると、童心にかえったような気がして、なかなかに楽しいですな。
 

 


category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。