Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Heroic scenario -Dead or Dead- 

 

5.3 Patchで新しく実装されたheroic scenarioへ行ってきました。

よーし、いまから3人1組を作れー


え?

えっ!?

えーっ…


 
というわけで、新実装のheroic scenarioですが
参加するには、3人1組のパーティーを作ってからでないと参加できません。

ボッチプレイヤーKumakitiは参加するまでに数時間要しました…。

途方に暮れていた私を不憫に思ってくれたようで、
親切なギルメンさんが、一緒に行ってあげてよと他のギルメンさんにお願いしてくれて、
なんとか かんとか 3人パーティーを作る事に成功しました。

いやー感謝感激雨あられ状態で、
新参者のわたくしは、涙をぬぐいつつ後をテクテクついていきました。


hs1.png

早速始まったheroic scenario
最初から雑魚敵の攻撃が痛くて痛くて、
仲間を守るHealerの自分が、まず最初に死んでしまうという状態。

気付けばDead
チャットしている間にDead
なんか敵の攻撃にはじかれて、崖下に落とされてDead

もうおまえ帰れ!
と、外人さんと一緒に行ったら即座にKickされそうな勢いでしたが、
優しいギルメンさんは、私を責めることなく平然とクエストをこなしておられました。

多分パソコンの前で、あきれ顔をされていた事でしょう。

もうしわけない。


hs2.png

heroic scenarioも大詰め。
Bossの登場です。

その体力がとにかく多くて、なかなか倒せません。
もちろん攻撃も、即死級のダメージがバンバン飛んできます。

途中Kumakitiの野郎がまたまたDeadをかましたせいで、Wipeをはさみつつ
ありったけのwmb.pngキノコを植えながら、なんとかかんとかクリアに成功。


無事クエストを完了する事が出来ました。

いっしょにheroic scenarioを回ってくれたギルメンさん、
本当にありがとうございました。

そしてごめんなさい。

もっと上手く立ちまわれるように修行しておきます。


 


category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。