Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

対Garrosh戦resto druidカスタマイズ 

 

raku.jpg

Garrosh 10Nで、
かなりラクチンに、
heal出来るようになったので、メモ。

 
gata.jpg

タレントはこう

15のdisplacer beastは、
斧が飛んできたときにすぐさま移動して、
キノコの場所を置き換えるときに、とっても便利。

45の、typhoonは、
addを車輪に、巻き込ませるのに便利。

75のmighty bashは緊急用インタラプト手段。

60のincarnationと、
90のnature's vigilは、CDスキルとして使用。

tranq → nature's vigil → incarnation → nature's vigil → tranq →
と使用していくことで、Garroshのグルグルに対して、
完璧にCDスキルをあわせることが出来るので、
healがぜんぜん楽になりました。

やっぱり、incarnationは、
いざというときに、絶大な効果を発揮してくれます。


gag.jpg

グリフはこう

efflorescenceと、healing touch、
秘訣は、glyph of bloomingです。

これは、lifebloomの効果時間が5秒短くなる代わりに、
爆発時のheal量が50%もアップするという効果があります。

グルグル時に、tankにかけておくことで、
グルグル終わりに、びっくりするくらい回復するので、
安定感が、段違いです。

さらに、効果時間が、
regrowth等で更新されなくなるので、
爆発のタイミングをコントロールしやすくなるのも、good。

incarnation使用時には、lifebloomをスパムするので、
グルグル終りに、不思議とhealthが殆ど全快というマジックを、
披露することが出来ます。
なので、incarnationはグルグル15秒前くらいから発動して、
余裕を持って、lifebloomをまけるようにしておくと、イイ感じです。



healが楽になるだけじゃなくて、
緊急healを使うことが殆どなくなるので、
manaが非常に楽になるというのも、嬉しい点でした。

いつもは、10回くらいwipeしたりするのに、
この日は、3回くらいでクリアできました。
なかなかお勧めのカスタマイズです。

ただし、バーストhealに特化しているカスタマイズなので、
全体を通しての、HPSがすごく下がってしまうのが、残念な点です。




念のため、kumakiti語訳。

斧 Desecrate

車輪 Iron star

グルグル Whirling Corruption







category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。