Kumakiti WoW日記

World of Warcraft(ワールド オブ ウォークラフト) Night Elf Druidのプレイブログです。アメリカのBlizzard Entertainment社が運営しているゲームで、日本人プレイヤーが多いといわれている、Proudmooreサーバーで遊んでいます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

レッツダンシン 

 

kuma8.png

くまかわいいです
スポンサーサイト



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

Barbershopでイメージチェンジ 

 

Barbershopでは料金を払うことで、自由に髪形を変えることが可能。
ヘアスタイルの他、ヘアカラーとフェイスアクセサリーも変更可能。

というわけで、さっそくイメージチェンジを図るために、
Humanの首都Stromwindにいってきましたー。

kami0.jpg


 
-- 続きを読む --



category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

今夜はカラアゲ 

 

kuma7.png

くまかわいいです


 



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

Manaが足りないそんな時 

 

Resto DruidをやっていてManaが不足する時に注意することをメモ


 
-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

蛇と鳥を討伐 

 

この週末、ボス2体の討伐に成功しましたー

hebi1.png

tori1.png


 
-- 続きを読む --



category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

エンジェルベアー 

 

kuma6.png

くまかわいいです

 



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

Transmogrification略してトラモグ(Tramog)のやり方 

 

tr1.png

さて、これがつい先日までの私の姿です。


肩と手の部分はブラックなのに、他の部分はベージュ。

さらに靴はワインレッド。

おまけにマントのパープルカラーもなんだか浮いています。

装備している杖は、まがまがしいオーラをまき散らしており、
自然を愛するDruidにあるまじき姿。


アイテムレベルを最優先にした結果、とってもユニークな格好です。


なんとかもう少しましな格好にできないものか…。
そんなときに役立つのが、Transmogrification
略してトラモグ(Tramog)なのです


 
-- 続きを読む --



category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

かめきち君討伐隊 

 

kame1.png

かめきち君討伐隊の食事風景

週末はギルドの方達でRaidイベントが開催されています。
本日はかめきち君討伐の予定でしたが、
10manRaidの参加希望者のうちHealerが6人と大盛況。

Healerは通常3人で構成することが多いので、
この日は3人のHealerさんがお留守番する事に。


不肖わたくしKumakiti
くじ引きの結果、なんとか参加することが出来、
先輩ヒーラーの方に激励されつつ、戦地へ赴きました。


 
-- 続きを読む --



category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

Guild Raid ほりどん 

 

hori1.jpg


今日はGuildの方々とホリドン君ちへ遊びに行ってきました。

 
 
-- 続きを読む --



category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

おさかなハンター 

 

kuma5.png

くまかわいいです


 



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

Heroic scenario -Dead or Dead- 

 

5.3 Patchで新しく実装されたheroic scenarioへ行ってきました。

よーし、いまから3人1組を作れー


え?

えっ!?

えーっ…


 
-- 続きを読む --



category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

夕焼けベアー 

 

kuma4.png

くまかわいいです



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

ToT Loot メモ 

 

おかわりコイン用にメモメモ

 
 
-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

Patch5.3 RestoDruid なんとなく日本語訳 

 

Patch5.3

Healerバフが目白押し


 
-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

マミった 

 

kuma3.png

くまかわいいです



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

Major Glyph 

 

同じResto Druidでも使用しているMajor Glyphはいろいろ

LFRで見かけた上手いプレイヤーや、
同じクラスのギルメンさんのMajor Glyphを参考にしてみると
それぞれ違ったカスタマイズにしていて面白い

良く見かけるMajor Glyphをさっと紹介


 
-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

もみくちゃIsle of Conquest 

 

最近、気分転換にひとりでBG行ってます

お気に入りは、Isle of Conquest
通称IoC

40VS40のルールで、敵味方が入り乱れてのもみくちゃ大乱闘が楽しめます。

ルールや攻略法はこちらのブログで詳しく解説されているので是非。
Isle of Conquest(IoC)基礎知識


 
-- 続きを読む --



category: たわいもないこと

tb: --   cm: 0

△top

どなどな 

 

wow kumakiti restoration doruid

くまかわいいです



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

Tank以下卒業Raid 

 

ギルメンさんと一緒にToT Raid

先日もご一緒させていただいたんですが
Paladin Tankの方にHealing Done負けていたんですよ
Healerのくせに^^;

完全に足手まとい
ただのマスコットベアー状態

Raid Leaderの方からおしかりを受けつつ、
先輩Healerの方にフォローしていただいて、
しっかり飴と鞭の調教を受けまして、

今回は
そのリベンジということで、
のこのこついて行ってみました。

 
-- 続きを読む --



category: ギルドの方々との交流

tb: --   cm: 0

△top

Masteryでヒール量をアップ 

 

mas.png Mastery: Harmony
Passive

Restoration Druidのヒール量をアップさせてくれるスンごいパッシブ。

reg.png Regrowth
nou.png Nourish
ht.png Healing Touch
sm.png Swiftmend
が発動してから20秒間、ヒール量が10%アップ。
さらに装備で強化されたMasteryのステータス分、増加量がアップする
 
-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

Reforgeで気をつける事 

 

Reforgeとは、
装備についているステータスを、別のステータスへと変換することを言う。

reforgeで調整できるステータスの中で、
Restoration Druidに関係するステータスと、優先順位は以下の通り。

1 Haste
2 Spirit
3 Mastery
4 Critical

優先順位が高いものをむやみに上げればよいというわけではないので注意。

-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

CDスキルについて 

 

CDスキルとは、再使用が可能になる時間が、
1分や3分と長いスキルの事を言う。


-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

メインで使うHealSpellについて 

 

ドルイドのヒールスペルについて自分用にまとめてみる。

ドルイドのヒールスペルには大きく分けて、
HoTと呼ばれる、時間をかけて徐々に回復させていくスペルと、
Direct Healと呼ばれる、瞬間的に回復させていくスペルと2種類ある。
基本的に前者を使ってヒールしていくのがドルイドスタイル。

さらにinstant healと呼ばれる、瞬時に発動するタイプのスペルと、
cast healと呼ばれる、発動までに立ち止まって詠唱が必要なタイプのスペルがあり、
ドルイドは、前者のタイプが優秀で、移動しながらヒールするのが比較的楽。

欠点は、瞬間的に大きくヒールするのが苦手で、
敵スキルと、そのCDを考慮して、先手先手で手を打っていかないと、酷い目にあう。

ヒール量は多いが、ヒールスピードが遅い。
ウサギとカメで言う、カメみたいなイメージ。


-- 続きを読む --



category: Restoration Druid/考察みたいな

tb: --   cm: 0

△top

kumakiti 

 



くまかわいいです



category: Kumakiti/スクショギャラリー

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。